CRUISE

Image by Josiah Weiss

クルーズ旅行

クルーズの旅にどんな印象をお持ちでしょうか?

「旅行代金が高額なのでは…」

「毎晩ドレスとタキシードでおしゃれが苦痛」

「一日中船の中で退屈でしょう?」

そんなイメージもある船旅ですが、クルーズ船の中にはカジュアルなグレードの客船もあり、安価な旅行代金で船旅が楽しめます。また、ドレスコードは軽装でお過ごしいただく回数が多いのも特徴です。

また、船内は退屈知らずの魅力的な催しが満載。毎日、配布される船内新聞にて船内各所で開催されるイベントスケジュールをご紹介。あれもこれも、と時間があっという間に過ぎることも。

POINT

おすすめする 5つの理由

01  心奪われる景色がある

​             毎日が究極のオーシャンビュー

—  入出港の際はデッキ 船上でしか味わえないシーンを満喫

—  船上から見上げる満天の星空は まるでプラネタリウムの

   ような美しさ

— とびきり美しい風景を独占

sheila-jellison-shBk33gUv3Q-unsplash.jpg
anatoly-anikin-nZQQ8bVXJSk-unsplash.jpg

02 旅の面倒から解放される

          移動も楽々 船内では財布も不要

  「どこでもドア」ならぬどこでもホテル

—  朝になったら目的地についてるなんて 素敵です

03 新しい出会いがある

           ワールドワイドのつながりも楽しい

—  クルーズファンの多くは 客船に魅せられ 「船に帰る」人

  素敵な友人ができるかも

—  クルーとの交流が さらにクルーズを楽しませてくれます

Image by Brandon Nelson
drew-harbour-DyiZ7w_Q0X4-unsplash.jpg

04 ゆったりも楽しい

           海を眺めて 過ごすのも一興

—  「何もしない日」を作るのも船旅を満喫するポイント

—  船内をくまなく歩いてお気に入りの場所を見つけてください

05  絆が深まる

         ご友人やご家族と過ごす時間と空間 

—  ハネムーンや結婚記念日に

  船旅の特別感が距離をぐっと縮めてくれます

— 大切な日を祝うなら 船旅は最高の舞台です

tyler-nix-V3dHmb1MOXM-unsplash.jpg

クルーズの主な旅行期間

One Night Cruise

忙しい方でもお気軽に

1泊

1泊からクルーズを楽しめるプラン コースディナーとプロダクションショーなどクルーズならではのナイトタイムや朝食もしっかり満喫。手軽なクルーズ代金も魅力です。

Middle Cruise

変化を楽しみたい方に

1~2週間

​日本列島を回遊する「日本一周クルーズ」や「ニューイヤークルーズ」などが代表的。海外寄港を交えた表情豊かな航路が魅力です。

Short  Cruise

初めての方におすすめ

2泊~約1週間

長期休暇が取れない方でも、週末に数日の休暇を合わせればご参加頂けます。

ゲストエンターテイナーやゲストシェフのディナーで洋上生活を楽しむショートステイの人気クルーズです。

Long Cruise

海外も安心のクルーズ

1~3カ月

いくつもの国を歴訪し、未知の文化や絶景に出会うクルーズ。「憧れの世界一周」やアジアやオセアニアを訪れるグランドクルーズも定番です。

よくある質問 FAQ

船酔いしない?


ほとんどのクルーズ船には「フィン・スタビライザー」と呼ばれる、船の横揺れを防止する装置が付いている為、天候が悪く波がある日でも最小限に抑える事ができます。

不安な方は事前にレセプションや医務室で「酔い止め」がもらう事ができます。




クルーズ代金に含まれているのは?


ベースは「宿泊・移動・食事&エンターテイメント」です。

クルーズ中の船内における食事・軽食・ソフトドリンクは無料ですが、レストランやアルコール提供をしているバーでは有料の場合もございます。船会社によっても異なりますので、事前の確認が必要です。




船内での服装、ドレスコードはありますか?


「船内で過ごす夜の時間を、時にはドレスアップして皆で楽しみましょう」という意図で設けられているドレスコード。

ドレスコードの区別は「カジュアル」「インフォーマル」「フォーマル」があり、乗船するコースによっても異なり、必ず設定があるわけではありません。パンフレットや事前にお渡しする日程表に記載がございます。せっかく機会です、オシャレをして船内を楽しみましょう!




1人で参加したい場合は?


1人参加の方もたくさんいらっしゃいます。

追加料金が必要ですが、船内での出会いも旅の楽しみのひとつでございます。

「1人だとなかなか・・・」という方も心配せずに、ご乗船をお待ちしております。





FAQ

stephanie-klepacki-VAqe8TwhhEI-unsplash.

取扱いクルーズのご紹介

INTRODUCTION

lm_b-3.jpg
BLUE_WINDOW_%E6%A8%AA_edited.png
VenusCruise.jpg